2016年09月25日

秋にいいこと提案します^^

おはようございます、中阪です^^

だいぶ秋の様子が濃くなってきましたね
こないだも娘を迎えにいった帰り道

紅葉が色づきはじめてました
空を見上げるとうろこ雲
朝、深呼吸すると鼻から冷たい空気

気持ちのいい朝です♪
今もご機嫌で洗濯物を回しながら
書いてます(笑)

最近少しタッチタイピングも板についてきました
まだ手元を見ないでとまではいきませんが
ちゃんと打つべき指で打てるようになってきて
少し嬉しいです♪

新しいことを覚えるのっていいですね^^
秋、何か新しいこと始めませんか?

聚鳳でも
秋の看板作りました

DSC_0632.JPG

ちょっと前向きに気分が高鳴る秋、
いつもとちょっと趣向をかえて
シェリー酒と中華なんていかがでしょうか

シェリー酒はワインとブランデーを掛け合わしたもの
それもアンダルシアという地方でとれたものだけを
シェリー酒と呼ぶんです

貯蔵する段階で
アルコール度を調整して
酸化熟成させたりする度合いなんかによって

色も香りも違ってくるんですよ

しかも作る場所が海に近いとか空気が澄んでるとか
そういう条件でも出来がかわってきます

それゆえに相性という特徴がでてきます
例えばうちで扱ってるシェリー酒なら

フレッシュでドライな【フィノ】なら
エビ天にレモンを絞って食べたり
あっさりとした料理、食前酒にいいんです

そして【ラ・ゴヤ】
これは聚鳳の蒸し鶏と特別よく合います
このラ・ゴヤに関しては
蒸し鶏のために仕入れてると言ってもいいくらいです

そして【オロロソ】
最も特徴的で
茶色がかった色
熟成された紹興酒のような香り

中華料理の脂っこかったり濃い味付けに負けない
そうですね、
焼きそばや麻婆豆腐と一緒に飲んで欲しいお酒です

感動的でぜひ体験して欲しいのが
中華を食べたあとのあの
お口の中の油っ気・・・

オロロソを口の含むと
ホントきれいにザッと洗い流されるような感覚!!

お口の中をスーパーリセット!
さあ、次の料理楽しも♪♪

そんなお酒なんです

そして【クリーム】
これはオロロソをすこし甘く飲みやすくしたもの
特に女性の方にオススメです

料理のシメにデザートと一緒に
楽しむといいですよ

さあ、そんなシェリー酒
アルコール度は高めなので
あまりたくさんは飲めないと思います

そこでこの小皿料理と一緒に
ゆっくりとおしゃべりしながら
色々楽しんでもらえたら嬉しいです^^

ちなみにこの看板にでてる
春巻き(小)
エビマヨ(小)
カラアゲ(小)
おつまみアゲワンタン

なんかだと
【フィノ】か【ラ・ゴヤ】がオススメです^^

【ラ・ゴヤ】ならこの
12108116_883365155093453_2821500815222460376_n.jpg

蒸し鶏ハーフもお忘れなく〜

それでは今日もいい一日を^^



あなたも聚鳳ファミリーに入りませんか? 
プライベートなやっちまった話や
聚鳳の最新情報、お役立ち情報が満載!
メルマガ会員登録はこちらから↓ 

携帯電話でご覧の方はここをクリックして会員登録をしてください。
登録完了後にお得なクーポンをプレゼントします☆



posted by 春日野道駅徒歩3分の中華料理 聚鳳:中阪 文雄 at 07:57| Comment(0) | POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: