2016年05月08日

良さを伸ばしていきましょう

おはようございます、中阪です

すごいんです!聞いてください
昔からのお客様なんですが

いつもご家族で来て
それぞれで好きな料理を
1品から2品頼みます

大体のパターンはあるものの
ご家族で来るのですが
注文するものは毎回違うし
人数もまちまちです

でもね
お会計の時お金を出して
いつもこう言うんです

「ちょうどです〜」



意味わかりますか?

毎回
食べたのを計算して
お釣りがないように
10円の単位まで用意してくれてるんです

かといっていつも電卓持ち歩いてるんじゃないんですよ
暗算で!小銭もちゃ〜んと用意して
いつも感心するんです

さらにすごいのはここからです
1月から
内税から外税になったんです
つまり別に消費税をいただくということ

いろんな形式が選べるのですが
うちは一円の単位は切り捨ててます

それでもなお!
当たり前かのように
「ちょうどです〜」と言って
毎回おつりがないように渡してくれるのです

もうね
計算の弱い僕からすれば
神ですよ、神

自慢じゃないが
二ケタの計算でも電卓使いますとも
ええ、使いますとも!

小さい頃そろばんも習ったのに
読み上げる先生の口真似がうまくなっただけで
ぜんぜん級が上がりませんでしたよ

計算弱い、記憶力弱い、
おまけに方向オンチ(これは関係ないか)

自分には向いてないとわかりましたね

でもね、幸いなことに
今はパソコンがあります
スマホがあります

これが使えると
自分が苦手なことはやってくれるんですよね

電卓ある、会計ソフトある
メモ帳やボイスレコーダーある
地図で現在地教えてくれる

自分を知れば
それを補う方法を探せばいいんです

人にしてもそう

自分が苦手なことは
それが得意な人に
リスペクトして
信頼して任せてしまうこと

そうすることで
自分が得意とすること
やるべきことに専念できるのです

良さを伸ばすってのはそういうことです

じゃあ、僕にできることってなんだろう?
僕の良さってなんだろう?
何で人の役に立てるだろう?

そう考えたときに
自分のやるべきことが見えてきます

今、僕がやるべきことは決まってます
それは聚鳳でおいしい料理、
楽しい時間、空間を演出すること

12108116_883365155093453_2821500815222460376_n.jpghuxamiri-.jpg

また来たいって思うお店であり続けること
そのためにスタッフをはじめ
多くの方々に助けてもらってます

感謝の念を忘れずに
今日もまた一日がはじまります

今日は母の日
また多くの笑顔が見れるでしょう

家事しなくていいように
料理や後片付けしなくていいように

そうした優しい気持ちのご家族が
たくさん来てくれます

だから僕たちも
心をこめて
「いらっしゃい」「ありがとう」と言うんです

1424844738297.jpg















posted by 春日野道駅徒歩3分の中華料理 聚鳳:中阪 文雄 at 05:18| Comment(0) | お店のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: